2013年10月17日

大阪市立科学館

IMG_9602.JPG

凄い行列だね。
BUMPのグッズ販売だよ。

グッズを買ってライブ開始まで時間があったので、
「大阪市立科学館」に行ってきました。

IMG_9605.JPG

科学館は科学について学んだり体験したりできる場所。
文字通りだね。

たとえば、この写真は後ろが太陽で、手前が太陽の大きさと比較した各惑星。
俺らの住んでるこんな広い地球も、太陽に比べると豆粒なんだね。

IMG_9604.JPG

子どもたちがたくさん来てた。
小学生に中学生に社会科見学的な何かでしょう。

とある小学生が意味不明な遊びをしてたけど、
個人的には科学よりその小学生の生態を学びたかったかな。

IMG_9607.JPG

はい、どーん。
なんか凄いのが出迎えてくれます。

IMG_9612a.jpg

アインシュタインもいました。
せっかくなんで一緒に写真を撮らせてもらいました。

アインシュタイン、意外と気さくで「肩組んでえぇよ」だってさ。
最終的には、黒川さん・アインシュタインさんって呼び合うくらい仲良くなった。

IMG_9609.JPG

原子体重計なんてものも。

俺の体は、

水素原子3360000000000000000000000000個
酸素原子1300000000000000000000000000個
炭素原子645000000000000000000000000個
窒素原子62200000000000000000000000個
リン原子12100000000000000000000000個
カルシウム原子12000000000000000000000000個
イオウ原子2110000000000000000000000個
ナトリウム原子2100000000000000000000000個
カリウム原子1730000000000000000000000個
塩素原子1290000000000000000000000個
マグネシウム原子378000000000000000000000個
ケイ素原子310000000000000000000000個
フッ素原子66200000000000000000000個
鉄原子36400000000000000000000個
亜鉛原子17000000000000000000000個

で出来てるらしい。
俺すげぇ。すげぇ俺。

IMG_9614.JPG

宇宙飛行服のレプリカ。

これが見たかった。
気付いたら宇宙服の説明、全部しっかり読んでた。

IMG_9618a.jpg

足がでっかくなる鏡。
他に、角度によって虹が見える鏡も。

トイレには普通の鏡もあった。
何か仕掛けがあるのではと、色んな角度から見てみたけど普通の鏡だったよね。

IMG_9619.JPG

実際と同じ大きさの信号機。
近くで見るとでかいね。

ボタンで赤青黄を好きに点灯させることが出来る。
カープが勝ちますようにとカープ色である赤にしてみた。

そしたらこの日も次の日もカープ負けちゃったよね。
勢いがストップしちゃったよね。赤信号だけに。

IMG_9622.JPG

全力で走ると電力が起きてテレビが点くという装置。
みちゃーんに走らせてみたけど、彼女の脚力では1ワットが限界だった。
テレビ真っ暗。

IMG_9620.JPG

なんかバンプオブチキンが好きそうな機械もあった。
天体観測に出てくる彼に、この機械のことを教えてあげたい。

IMG_9623.JPG

外に出ると晴れてた。
来たときはどんより天気だったのに。

ちなみに撮影禁止だから写真がないけど、最後にプラネタリウムも鑑賞した。
これは別料金600円だけど、かなり面白かったのでオススメ。

プラネタリウムを見ると宇宙について興味がわいてくる。
眠くなるけど。

まぁそんなこんなで科学館、思ったより面白かった!
ライブまでの良い時間つぶしになった!値段も400円と安い!

このあとライブを見て、次の日は姫路の太陽公園に行きました。
またそっちも更新します。

posted by くろkw at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78441602

この記事へのトラックバック